太陽光発電の初期費用

太陽光発電に初期投資はいる?いらない?

太陽光発電のNo.1見積りサイト【ソーラーパートナーズ】

 

 

 

最近何かと話題の太陽光発電ですが、その便利さとエコなイメージだけが先行してしまい、いざ実際に導入しようとする時の初期費用などの情報はあまり多くは紹介されてはいないというのが現状です。

 

では、実際問題として、太陽光発電システムを導入しようとすると、初期費用は必要なのでしょうか?
答えはイエスです。さすがに自宅に新しい機械を据え付けて、更にはソーラーパネルまで設置するわけですから、初期費用はそれなりに発生してきます。

 

一部には初期費用が一切かからないと宣伝しているケースもありますが、当サイトでは「しっかりした業者」かつ「金額が明朗会計なもの」をご紹介することにしているため、今回は「しっかりした業者は往々にして初期費用がかかるもの」だと思って読み進めて頂ければ幸いです。

 

 

【初期費用】太陽光発電はいくらかかる?【解説】

 

では、実際に太陽光発電の初期費用というのは、どのくらいかかるのでしょうか?
もちろん会社や実際に取り付ける環境は千差万別といっても良いくらいですので一概には言えないのですが、基本的には太陽光発電の設置でトータル100万円からおよそ200万円くらいまでの予算感でいると実際の見積もりを取った時に衝撃を受けずに済むのではないでしょうか。

 

具体的にはソーラーパネル本体、発電のシステム、各種ケーブル類、モニター、などなど、大体が「目に見えるもの」なので、それなりに見積もりの詳細を見ていくと納得がいくということが多いのですが、それでもちょっと高額ですよね。
・・・しかしご安心ください、もちろん施工会社によってはローンを組んでくれるという所もあります。この場合は高い割合で15年ローンという契約形態になることがほとんどですので、月々の支払いに換算していくとそこまで家計を圧迫するというものでもなかったりするんですよ。

 

太陽光発電の初期費用

 

初期費用は地方によっては相場の変動も

 

太陽光発電は非常にエコなシステムで地球環境に配慮したものであることから、その導入に際しては国や自治体など様々な公的組織が補助金を出しているということがあります。
「〜ことがあります」というのは、これは比較的自治体などの地域に密着した組織がそれぞれの独自プロジェクトとして予算を組んで助成しているという色合いが濃くなっており、その関係で導入する地域によってはその助成が手厚かったり、あるいは反対に少々薄めだったりと、何かと味付けが異なるためです。その為実際に太陽光発電を導入するぞ!と決めた際には出来る限り地域の最新情報に強い業者に依頼をしたり、あるいは複数の業者から見積りを取ってみるなどの行動が求められるのです。

 

助成金についての詳しい内容は少々長くなるので他の記事に譲りますが、基本的には先ほどご紹介したような金額が全てストレートに自己負担になるという訳ではない、と押さえておきましょう。

 

 

 

初期費用は後に回収できるケースが多い

 

そして太陽光発電の最大の特徴が「売電」です。これは日中発電した電力のうち、特に家庭で使わなかった分を電力会社に買い取ってもらえるというシステムで、これこそが太陽光発電の最大のメリット、として考えている方も非常に多いのです。そしてもちろん太陽光発電を導入していれば電気代も通常よりは月に数千円単位で安くなっていきます。

 

この売電と節約効果でおおよそ1ヶ月あたり1万円弱のプラスになるケースが最も平均的となっていますので、計算上は1年で約12万円、10年で約120万円、20年もすれば240万円近くのお金がリターンしてくることになります。

 

先ほども紹介した通り太陽光発電の導入には助成金があるケースもありますし、実際の導入にはローンを活用することも出来ますので、月々ベースで考えると実際の負担は一日あたり数百円程度になることも十分考えられます。

 

太陽光発電の初期費用

 

 

今後初期費用が値上がりする可能性は?

 

ではこの太陽光発電、導入にかかる費用が今後値上げされるという様な心配は無いのでしょうか?これは一概には言えませんが、最近は徐々に太陽光発電の重要性が認知されはじめ、実際に導入に踏み切るご家庭が非常に増えてきていることから需要と供給のバランスが変化しつつあります。その為どこかのタイミングで太陽光発電を扱う各社が「すみません、初期費用を値上げしますね〜」と、値上げに踏み切るという可能性はゼロではありません。もし「太陽光発電、うちも導入考えようかなあ」と少しでも考えているなら、今がチャンスなのかもしれません。

 

太陽光発電は先ほども紹介した通り地域によって値段も助成金の額も異なります。もっと言えば、会社によって助成金の申請補助までをサポートしてくれるケース、してくれないケース、助成金の存在すら教えてくれないケースなど様々考えられますので、現在お住まいの地域について一度一括で見積もりだけでも取ってみる、というアクションがとても重要です。
>>トップページへ戻る

 

 

太陽光発電のNo.1見積りサイト【ソーラーパートナーズ】

↓↓↓↓↓↓↓↓